春夏秋冬の野菜~旬の野菜をご紹介します!~

春の野菜

春が旬の野菜といえば、春キャベツ、そら豆、スナップエンドウ、さやえんどう、タケノコなどが挙げられます。栄養価が高く、春の優しさを感じられるような野菜の魅力をしっかり味わいたいものです。

代表的な春野菜とは、まず春キャベツが身近な存在ではないでしょうか。柔らかく、ふんわりとみずみずしい葉が魅力です。サラダやパスタに入れると春の季節感がアップします。春キャベツは緑色の美しい色合いも人気。料理への色合いも良く、柔らかな食感も人気です。

また、そら豆やスナップエンドウ、さやえんどうなども春が旬の野菜です。そら豆に注目すると、タンパク質やビタミンB1・Cを豊富に含んでおり、栄養価が高い春の野菜として人気です。鉄や銅やカリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。おつまみとしても人気があり、食べやすいのも特徴です。サヤが緑色でツヤのあるもので、産毛が取れていない新鮮なものを選ぶと良いでしょう。

春といえば、新たな芽吹きがある季節です。タケノコやフキノトウやタラの芽などの山菜も春が旬の野菜です。いずれも市場に出回る期間は、さほど長くはありません。旬の味を逃さないように、タイミングよく食していきましょう。このように、春の野菜には、自然の芽吹きを感じられるものが多いです。素材の味を活かしながら、春を感じつつ味わいたいものですね。