春夏秋冬の野菜~旬の野菜をご紹介します!~

秋の野菜

暑さも一段落して、だんだんと涼しくなる秋に旬を迎える野菜には、きのこ類、イモ類、ニンジンやゴボウがあります。きのこは、温度が安定した栽培施設で育てられているため、年中安定して供給されていますので、旬が感じにくくなっていますが、きのこの旬は秋です。キノコが採れる自然豊かな場所では、直売所などでキノコが売られています。味の濃い一味違ったキノコが堪能できますよ。

また、ゴボウも秋の野菜です。ゴボウ独特の香りが楽しめるので、旬の時期のゴボウはおすすめです。ゴボウには、植物繊維が豊富に含まれています。100g中5.7gもの食物繊維が含まれております。水溶性食物繊維と不要性食物繊維がバランスよく含まれており、その両方を含んだ野菜は珍しいのです。泥付きのゴボウだと、乾燥を防いでくれるため、みずみずしい食感が楽しむことができます。世界中をみても、ゴボウを食する食文化を持つ国は、あまり多くはありません。旬の時期を大切にして、ゴボウを味わっていきたいものですね。

また、ニンジンやサツマイモ、里芋、ジャガイモなどの根菜も旬を迎えます。秋の野菜は、根菜を中心に、日持ちがする野菜が多いので、それぞれの野菜の保存方法で、適切に保管をして大切に食べていきましょう。